Slack 絵文字を作成して、チャットを盛り上げよう!!

Slack 絵文字を作成して、チャットを盛り上げよう!!

Slackの機能の魅力の一つとして、絵文字が挙げられます。今回はSlackのカスタム絵文字についてご説明します!

魅力的な理由として、
・カスタム絵文字を追加できます。
 自社ブランドのロゴやキャラクター、商品の画像などを追加してみましょう。
・メッセージにリアクションすることができる

などが挙げられます。
画像は正方形の画像ファイル(JPEG、PNG、またはGIF形式)が利用できます。絵文字をカスタマイズし、Slackでのコミュニケーションを楽しみましょう。

Slack カスタム絵文字の追加方法

①まずはじめに、メッセージ内左にある、絵文字アイコンをクリックします。
②次に絵文字を追加するをクリックします。

カスタム絵文字を選択し、画像をアップロードします。
絵文字パックについては、後ほど解説します。

Slack 絵文字作成のおすすめのツール

私達がオススメするツールは、「MEGAMOJI」

MEGAMOJIは操作方法がなんと言っても簡単!!
しかも、バリエーションが非常に豊富!!
MEGAMOJIへは、こちらからアクセスできます。MEGAMOJI

Slack カスタム絵文字の作成方法

それでは、MEGAMOJIでの作成方法について解説していきます。
まず、作りたい絵文字の形式を選択します。

「ファイルから選ぶ」を選択すると、
主に、作りたい絵文字の参考の画像を選択すると良いでしょう。
注意点として、画像は正方形の画像ファイル(JPEG、PNG、またはGIF形式)が利用できます。

「テキストから作る」を選択すると、
テキストを入力し編集やカスタマイズすることができます。
後ほど、詳しく解説していきます。

「パーツを選んで作る」を選択すると、
顔文字をカスタマイズすることができます。

テキストからカスタマイズ

まず、テキストから作るを選択します。

フォントを決め、テキストを入力します。
プレビューを作成すると完成例が表示されます。
変更し、更新可能なので、自分なりにアレンジしましょう。

注意点として、正方形でないといけないので、6文字以内に収めることが理想です。。

作った絵文字をカスタマイズしましょう!

豊富なアニメーションがあります!
写真のように、「ポヨーン」を有効にすると、アニメーション化され、絵文字が飛び出したりします。
たくさんあり、面白いので是非試してみてください。

最後に、①Emojiを作成するをクリックし、プレビューで確認してみましょう。
②結果に表示されている絵文字を保存すると完成です。

パーツのカスタマイズ

パーツのカスタマイズ方法も同様の操作方法です。

Slack絵文字パック

先ほど、チラッと登場した、Slackの絵文字パックについてご紹介します。

Slack が提供している、特定のテーマにそってデザインされたカスタム絵文字セットです。
Slack を通したチーム内のやり取りをよりスムーズに行えるように、各パックにはニーズに合わせてカスタマイズされたオプションが揃っています。
 権限のあるオーナー、管理者、メンバーは、次の方法で絵文字パックを追加できます。

追加方法は非常に簡単です!!
まず、先ほどの絵文字追加する場所に戻ります。

絵文字パックを選択し、ダウンロードします。

今後は、絵文字パックが増えていく予定みたいです。 絵文字パックを利用して、slackのコミュニケーションをより有意義に利用していきましょう。

まとめ

今回は、Slackで絵文字の作成方法やカスタマイズの仕方についてご紹介してきました。
絵文字を作成することにより、行効率の改善やコミュニケーションの一貫にもなると思うので、是非活用してみてください!

slackカテゴリの最新記事