【仕事術】Slackで投票アンケートを簡単作成できるツール『Polly』とは!?

【仕事術】Slackで投票アンケートを簡単作成できるツール『Polly』とは!?

pollyとは


『Polly』は、ビジネスチャットアプリ『slack』で使用できるアンケート作成アプリです。『Slack』に導入することで簡単にアンケートを作成することができます。

slackだけでもアンケートを作成することができますが、『Polly』を導入するとアンケート作成だけでなく、投票結果がわかりやすくグラフで表示することや、過去のアンケート管理などができます。

pollyのメリット

・複数回答のアンケート作成ができる
・定期投票ができる
・結果を非表示にできる
・匿名で投票可能
・投票にコメントができる
・アンケート結果をグラフで表示可能

pollyのインストール方法

まずは、『Polly』をインストールする方法をご紹介します。
この記事の手順通りに行えば3分程度で導入が完了します。
たった3STEPで完結してしまいます。

Slackの画面で検索

『Slack』の「app」というチャンネルを開いて『Polly』と検索すれば、上記の画像のように青い鳥のマークの『Polly』が現れます。
その後、追加を押してください。

slackに追加

追加を押すと、webアプリ(google chromeやsafariやyahooなど)で以下のような画面が開かれます。
このページは『Polly』の説明の画面です。「Slackに追加」を押すことで『Slack』に追加することができます。

アクセスを許可

最後に、『Polly』が『Slack』にアクセスを許可する画面に移行します。
ここでは、『Polly』がワークスペースへのアクセスの権限を確認することができ、確認後『許可する』を押してください
以上が、『Polly』の『Slack』への導入方法でした。

pollyの基本的な使い方

Slackに『Polly』を導入できましたか?
では次は、『polly』の使い方をみていきましょう。

pollyの使い方

・アンケート作成方法
・アンケートに回答する

アンケートの作成する

まずはじめに、アンケートを作成したいチャネルを開きます。
その後、チャネルの投稿欄から『/polly』と入力します。
ここでは半角で記載してください!全角だと反映されない場合があります。『/polly』と入力が完了すれば、半角でスペースを開けた後に、アンケート内容を入力します。
「会議はいつがよろしいですか?」
「旅行の場所はどこがいいですか?」
など、入力すれば自動でpollyがアンケートを作成してくれます。

『/polly 会議の日程はいつがよろしいでしょうか?』
と入力し、送信すると選択肢を追加する画面に切り替わります(下記画面)
この画面の『Add Choices』を選択すると選択肢を追加することができます。

追加が完了したら、『submit』をクリックすることでアンケート作成が完了します。選択肢はデフォルトで4つですが、選択肢の数を増やしたい場合は『Add Another Choices』を選択することで増やすことも可能です。

アンケートの回答する

アンケートの回答は選択肢を押すだけで可能です。
アンケートに回答すると、自動でpollyが投票結果のグラフを作成してくれます。そのため、どの選択肢が一番人気なのかなど一目でわかります。

アンケートに回答すると、自動でpollyが投票結果のグラフを作成してくれます。そのため、どの選択肢が一番人気なのかなど一目でわかります。

また、回答者は各回答にコメントを残すことが可能です。
Add a Comment』を押すことで、コメント記入欄がでてきます。
その時間は不可能だが、別の時間なら可能という場合に記載しておくと子おtができ便利です。

各操作の説明

Poll Type(ポールタイプ)

Poll Typeでは、ユーザーがよく使うアンケートのテンプレートがあります。
テンプレートを使うことで、業務効率化ができます。
活用してみましょう!

poll Typeの種類

・1-to-5(1から5番の数字選択肢をすばやく作成)
・1-to-10(1から10番の数字選択肢をすばやく作成)
・Agree/Disagree(同意するかどうかの質問を5段階ですばやく作成)
・Multiple Choice(作成者が選択肢を追加できる1o個まで)
・Open/Ended(自由回答型のアンケートをすばやく作成)

定期投票

定期投票設定では、毎週や毎日同じ時間にアンケートを自動で作成してくれます。定期的に行う必要があったアンケートや投票を自動で行うので人の手間を省くことができます。

毎日設定をしたい場合は『every day』を選択後、詳しい時間などを入力することで設定できます。

Advanced Option

Advanced Optionではアンケートや投票のさらに細かい設定も可能です。

Advanced Optionの種類

・One Vote Max(オンにすると、複数回答ができなくなります)
・Hide Results(回答者に回答結果を表示しません)
・Anonymouse(匿名での投票が可能になります)
・Private Comments(プライベートでのメッセージを設定できます。)
・Allow Adding Options(回答者が選択肢を追加することができます)
・Schedle(アンケートを送信する時間を設定できます)

よくある質問

投票を削除したい

投票の削除の方法は、投稿の画面で『/polly delete』と入力することで、現在作成済みのアンケートをすべて確認することができます。
その後、必要がなくなったものなどは『select』を選択し『delete』を押すことで削除することができます。

その後、必要がなくなったものなどは『select』を選択し『delete』を押すことで削除することができます。

投票アンケートを終了したい

アンケートの終了は、『/polly close』と入力し、終了したいアンケートを『select』で選択すると終了することができます。

投票結果を確認したい

アンケートの結果を確認する場合は『/polly results』と入力すると全てのアンケート結果を確認することができます。

はい/いいえの投票を行いたい

はい、いいえで回答してもらう投票はショートカットで入力することが可能です。『/yesno 魚は好きですか?』などという風に『/yesno』と入力した後に、質問したい内容を入力することで作成でます。

もっと早くアンケートを作成できませんか?

ダブルクオーテーションマーク(“”)を使用するともっと簡単にすばやく投票を行うことができます。『/polly “何を食べたいですか?” “中華” “和食” “イタリアン” “フレンチ”』と入力すると以下の写真の様にアンケートを作成することができます。

まとめ

今回は、Slackでアンケートや投票を行う際に、pollyを使用することで簡単に作成できることを紹介しました。
pollyは無料で高性能なツールですのでぜひ導入してみてください
また、有料版だとリマインドやエクスポート昨日も付いています

slackでは、pollyの他にも10つまでなら外部ツールと連動させることでさらに便利に使うことができます。


Upworkstyleでは、社会人が明日から使用できる情報を発信しています。分野は「マーケティング」や「経営戦略」の他に「意外と知らないビジネスマナー」なども提供しています。他の記事もぜひ拝読してみてくださいね!


slackカテゴリの最新記事